富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト  F-STYLE PROJECTとは、富士屋ホテルチェーンの女性スタッフによる、女性目線の新商品や快適な空間づくりを提案するプロジェクトチームです。 富士屋ホテルチェーン女性スタッフプロデュース  F-STYLE コンシェルジュ  プレミアムな時間を提案する情報発信サイト F-STYLE PROJECTとは

ホテルスタッフにスタッフとっておきの商品・サービス・スポットを聞く 「全員コンシェルジュ宣言」レポート by F-STYLE

早起きして、噂の人気スポットへGo!

旅先での朝はどのような過ごし方がお好みでしょうか?観光スポットを巡り、美味しいものをたくさん食べ、温泉に浸かって日頃の疲れを癒してリフレッシュした翌朝。遅くまでゆっくり寝るか、それとも早起きして行動するか・・・。
今回は、早起きをして"噂の人気スポット"を訪れるスタイルをご紹介します。朝から巡るのには、ちゃんと訳があるのです!

(取材日:2015年11月17日)

明治時代に建てられた「本館」又は「西洋館」にご宿泊いただけるプランです。ご夕食はディナーコース「富士屋浪漫」をご用意いたします。

宿泊料金
お一人様
¥29,376~
(サービス料・消費税込)

詳細はこちら
 
  • お日にち限定の「生演奏付きミュージアムツアー」箱根ラリック美術館でしか体験できない美術と音楽のコラボを堪能できるひととき(2015年12月13日まで、日にち限定で開催) 
  • 箱根ラリック美術館で朝食を。全粒粉のパンにつけるオリーブオイルはハーブの香りが漂う。彩りも美しく(レストラン「LYS」) 
  • ブローチ「シルフィード(風の精)、あるいは羽のあるシレーヌ」 
  • 「ル・トラン」の車両内。作品を鑑賞するというより体験するスタイルの貴重な展示(特別展示「ル・トラン」)
 
  • ミュージアムショップにて。この時期はクリスマスのオーナメントが多く揃います(SHOP「PASSAGE」) 
  • 木々の香り漂う朝の静かな境内、ちらほらと見学の方が(長安寺)
 

レポーター F-STYLE PROJECTメンバー 井山 綾子(右)・杉山 雅恵(左)

箱根でいま噂の人気スポットをご紹介します。

聞き手 F-STYLE PROJECTメンバー 三木 佐知恵

旅先での朝活!素敵な時間が待っていそうですね。

混雑を避け、落ち着いて紅葉を楽しむなら早朝に決まり





上:朝の澄んだ空気の中、秋色に染まった山寺へ
中央:仰ぎみれば、美しく色付いた木々と澄み切った青空。
下:豊かな表情の五百羅漢と鮮やかな落ち葉の共演。

人気の紅葉スポット、長安寺へ

Q:長安寺はどんなところでしょうか。
A:国道138号線・仙石原の交差点から路地を少し入ったところにあります。もともと姥子山にあった寺が、1655年に現在の場所に開山したとのことです。
ここ数年は紅葉が美しいスポットとして注目を集めており、今やバスツアーなどでも人気のスポットとして取り上げられています。
駐車場も用意されていますが週末やピーク時には満車になることも多いので、ここは箱根に宿泊して早朝から訪れることが出来るメリットを活かします。
8時前に到着しましたがすでに見学されている方がちらほら。皆さんも箱根に泊まられて朝早く来られたのでしょうか。
そびえる大木の樹齢はどのくらいなのでしょう、空を見上げると朝日に照らされ輝く紅葉も印象的です。

表情豊かな五百羅漢の姿に癒される

Q:紅葉の美しさだけではない見どころがあるのですよね。
A:境内には五百羅漢の石仏が配置されています。昭和60年より建立され、現在も進行中とのこと。表情豊かな羅漢像の姿に心癒されます。緑の苔生す岩の上にある羅漢像の周りにはらはらと落ちた葉の赤は、計算されたデザイン画のような色彩で、絵になります。
紅葉の時期だけでなく、四季折々の自然が美しいことでも有名な長安寺。春夏秋冬、異なる表情で和ませてくれそうな五百羅漢の姿、別の季節にも是非会いに行きたいです。

箱根ラリック美術館でしか体験できない特別なひとときを過ごす





上:カフェレストラン「LYS」の朝食メニュー
中央:(左)ブローチ「冬景色」・(右)バックル「人と蛇の戦い」
下:(左) 室内装飾「パキャン邸ダイニングルームの噴水」・(右)香水瓶「シクラメン」

箱根ラリック美術館のレストラン。噂の人気メニューをいただきます

Q:箱根ラリック美術館では朝食をいただけるそうですね。
A:美術館へは、長安寺から徒歩でたったの7分。9時のオープンと同時に、レストランで朝食をいただきます。
カフェレストラン「LYS」は、カジュアル・フレンチのレストラン。全面ガラス張りの窓の向こうに美しい庭園と箱根の山々を望みながら「自然の恵み」をテーマとしたメニューをいただくことが出来ます。
この日のお目当ては、2012年より始められたというモーニングメニュー。近隣のホテルに宿泊されている方やツーリングに来た方々などの間で口コミが広がり、今や週末にはオープン前から行列のできる程の人気メニューなのです。モーニングのオーダーは10時50分までなので、鑑賞前にいただき、あとでゆっくり作品を見ることにします。
1,300円のモーニングセットはメインの卵料理のチョイスが可能。パン、サラダ、ジュース(チョイス可能)、ヨーグルト、コーヒー(紅茶もあります)がセットという内容の充実ぶり。全粒粉のパンにはハーブが香るオリーブオイルが添えられ、コーヒーは有機豆を使用。
卵料理のチョイスメニューはスクランブルエッグ、ゆで卵&生のりとしらすときのこが入ったリゾット、ロワイヤル(洋風ちゃわん蒸し)の3種。色合いやバランスも良く、さすが美術館ならではのセンスを伺えます。美味しい食事と景色の美しさを一度に味わえ、この価格でここまで!なるほど人気の理由がわかります。暖かな日はテラス席でのお食事も気持ちよさそう。ちなみに、レストランやショップの利用だけも可能だそうです。

ラリックの優しくやわらかな作品に心やすらぐ

Q:美術館の感想を教えてください。
A:箱根ラリック美術館は、19世紀後半から20世紀前半に活躍したフランスを代表する宝飾とガラスの工芸家であるルネ・ラリック(1860-1945)の作品を展示する美術館で、コレクション数は世界でも屈指の美術館です。
展示室は宝飾品・香水瓶・室内インテリアなどコーナーごとに分かれていて、初期の作品であるジュエリーは、色使いが美しく、とくに青やグリーンを基調とした色彩から成り立つ美しいグラデーションがとても印象的でした。
ガラス工芸の道を進むきっかけになったという香水瓶は放たれる反射光がふわりとやわらかく、見ているだけで優しい気持ちになります。途中からショップのショーケースを覗き込んでいる感覚になってしまい「これ欲しい!」と鑑賞とは別の感覚になってしまいました。作品は自然の草木や鳥・昆虫をモチーフにした作品が多く、また室内空間の展示では窓越しに見える景色もセットになっているのがわかり、美術館の立地が作品のコンセプトとも、とてもマッチしていると感じます。
また、コーナーの区切りの柱に作品が埋め込まれていたり、見上げたところにある照明(シャンデリア)そのものが展示作品だったり、空間そのものが本当に素敵な美術館です。

五感で感じる・・・美術鑑賞の新しいかたち



上:箱根ラリック美術館スタッフ 島さんによる生演奏付きガイドツアー
下:ラリックが手掛けたオリエント急行。車両内でティータイムを過ごせる。

必見!生演奏付きのガイドツアー!

Q:生演奏付きのガイドツアーとはどのようなツアーなのですか?
A:現在開催されている「ミュシャとラリック」展の特別ガイドツアーです。2015年12月13日までお日にち限定で開催されているこのツアーは午前11時より開催。開始から半年あまり、今一番人気のプログラムだそう。
案内くださるのはスタッフの島さん。まずは、ミュシャとラリックの作品にまつわる曲をヴィオラで奏で、そして作品の解説も島さん自身がしてくださるのです。その優雅な音色とともに作品自体を"感じる"という表現が浮かびました。 もともと作品の解説もされていたご本人からのアイデアで始まったこの優雅で斬新なツアースタイル、さらに2人の作品の世界観へと人々を引き込んでゆきます。
お日にち限定の特別ツアーですので、事前に箱根ラリック美術館のホームページ(http://www.lalique-museum.com/)をご確認ください!

特別展示「ル・トラン」での貴重な体験に感動

Q:美術館内にあるオリエント急行も見学されたそうですね。
A:特別展示「ル・トラン」のティーセット付きの見学(要予約)は、感動ものです。この車両は1929年から2001年まで、実際にヨーロッパ各国を駆け抜けた本物のオリエント急行。車両の室内装飾をラリックが手掛けました。本物です!そしてその貴重な車両の見学のみならず、車両内にてティーセットをいただくことが出来るというので驚きです。
車内は扉や装飾、テーブル・椅子や絨毯なども当時のままの状態。艶めくマホガニーの木枠に埋められた装飾パネルは、男女の像とブドウの浮彫が。外光を取り入れて柔らかな光を放つ技法もラリックの得意とするところだそう。
空間装飾を手掛けたラリックの作品そのものを「体感」できる鑑賞スタイルだけでも畏れ多いのに、当時のままの椅子に腰かけ、彫刻の柔らかな質感と差し込む外光が溶け込む優しい空間で優雅にティータイムを過ごすなんて贅沢の極み。時空を超え豪華列車でヨーロッパを巡る旅人にでもなった気分です。

欲張ってたくさん巡った人気スポット、気が付くとあっという間にお昼の時間をまわっていました。
晩秋の移ろいも間近に感じながらのスタイルで紹介しましたが、いつ訪れても素敵な場所ばかり。また違う季節にも是非足を運んでみたいです。

その他のとっておきの商品・サービススポットをご案内!

最新レポート

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

紅葉、パワースポット、洋食ランチ、温泉と、盛り沢山!

ピックアップレポート

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

トレッキング初心者におすすめ!穴場パワースポット
  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

ビールを片手に夏の夕景・夜景をご堪能ください!
  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原駅から30分程で行ける「大雄山最乗寺」には紅葉狩り&パワースポットが数多く点在。2016年11月に降った雪との奇跡的に美しい情景と共にご紹介いたします。
(2016年11月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

知る人ぞ知るパワースポット「母の白滝」を、登山グッズのレンタルショップや古民家カフェなどの周辺オススメスポットとともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

フルーツパーク富士屋ホテルの夏の風物詩「きら星のビアテラス」(2016年度 営業期間:6月25日~9月11日)。夕景から夜景へとうつろう情景とともにご紹介します。
(2016年9月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

絶景スポットや、美味しいランチ、お得なショッピングスポットなど、山中湖周辺のオススメ情報と共に、手軽にプロ級の写真にする方法まで、たっぷりご紹介。
(2016年5月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原で毎年5月3日に開催される「北条五代祭り」をご紹介します。
(2016年5月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

霊峰富士のパワーを全身で感じることのできるスポットをご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根湯本駅・小田原駅からもアクセス抜群!小田原市根府川で1年を通して体験できる、「原木しいたけ狩り」をご紹介します。
(2016年3月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

日本一長い人道吊り橋「三島スカイウォーク」と芦ノ湖湖畔でお食事、喫茶、お買い物が楽しめる「茶屋本陣 畔屋(ほとりや)」をご紹介します。
(2016年1月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

宿坊での宿泊に、朝のお勤め・・・プチ修行体験をしてきました。心が清められるような1泊2日、本当におすすめです。
(2016年1月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

富士川流域、南アルプスの山々に囲まれた自然豊かな風景の中、厳かな空気に包まれる身延山久遠寺。その歴史と境内の様子をご紹介いたします。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のフルーツを使った料理教室に、上質な湯質と絶景が楽しめる温泉施設。季節を問わず楽しめる山梨の体験スポットをご紹介します。
(2015年12月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根で今、話題のスポットへ早起きして出かけよう!朝の澄んだ空気の中、出会える味、風景、そして、芸術。感受性が研ぎ澄まされる時間が待っています。
(2015年11月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の定番 葡萄狩りに、オリジナルグラス作り、そしてワイナリーが手掛けるレストランでの絶品ランチ。山梨在住のスタッフがこの秋おすすめのスポットを巡ります。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「神奈川なでしこブランド」に認定された、ロッキーマリンさんの女性向け海釣りプラン、「海♡女子会」プランをご紹介いたします!箱根旅行の前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
(2015年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

暑い夏は涼しい芦ノ湖畔で大人からお子様まで一緒に楽しめる水上アクティビティを体験してみませんか。 日帰りでも楽しめるプランを紹介します。
(2015年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

今回は、山梨県を中心に活動している富士屋ホテルチェーンの女性プロジェクトチーム「F-STYLE yamanashi」をご紹介いたします。
(2015年7月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年11月にも開催された「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに、今回も参加させていただきました。新緑の箱根での貴重な体験をご紹介いたします!
(2015年6月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2015年2月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨へのご旅行におすすめ!スタッフおすすめの観光スポットをご紹介いたします。
(2015年1月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京の中心 六本木の洗練されたイルミネーションと夜景をご紹介いたします。
(2014年12月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2014年4月に開校した「はこねのもり女子大学」のウォークランイベントに参加しました。心も体もリフレッシュ!貴重な体験をご紹介します。
(2014年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

山梨のことならお任せあれ!山梨出身のスタッフ二人が、秋のドライブを満喫する欲張りルートをご紹介します。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両「アレグラ号」で巡る秋の箱根旅。その見所をご紹介いたします。
(2014年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

相模湾を見下ろし涼やかな風が吹き抜ける「清閑亭」と、江戸時代より小田原で風鈴などの鋳物を作り続けている「柏木美術鋳物研究所」をご紹介します。
(2014年8月)


  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

新緑のきれいな季節になりました。これからの季節はアウトドアで 思いっきり遊んでみてはいかがでしょうか。
大人も楽しい森林に囲まれたアウトドアパークを紹介します。(2014年5月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

箱根好き女子のための学びコミュニティ「はこねのもり女子大学」の開校記念特別授業に参加しました。普段ではなかなかなか味わうことのできない、五感を刺激する体験ばかりです!
(2014年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2014年2月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

「一生に一度、必ず見ておきたい日本国内クリスマスツリーランキングTOP10」(2013年10月17日発表 gooランキング)の第2位に選ばれたツリーがある、 箱根ガラスの森美術館のクリスマス情報をたっぷりとご紹介します。
(2013年12月)


  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

2013年6月に世界文化遺産に登録された富士山とその周辺スポットの 魅力をご紹介します。
(2013年11月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

2013年、箱根には続々とニュースポットが誕生しました。秋の行楽シーズンにぴったりの情報をお届けいたします。
(2013年10月)

  • 周辺スポット
  • 東京エリア

東京にいながら日本を旅している気分に・・・、そんな贅沢な気分を満喫できると人気の「アンテナショップめぐり」をご紹介します。
(2013年9月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

小田原といえば、やっぱりかまぼこ!伝統と歴史を守り続ける小田原かまぼこの魅力を紹介します。
(2013年6月)


  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

お客様にゴルフを楽しんでいただけるよう目配り気配りを絶やさないキャディのお仕事をご紹介します。
(2013年6月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

初夏の味覚といえば"さくらんぼ"。赤くて小さなかわいい実に思わずうっとり。
さくらんぼ狩りで汗をかいた後は、富士山を望む温泉でのんびりと・・・そんな初夏の旅はいかがでしょうか!
(2013年4月)

  • グルメ
  • 富士屋ホテルチェーン

富士屋ホテルの次代を担うスタッフたちが、日々磨き上げた技を大いに発揮したコンクールの様子をご紹介いたします。
(2013年3月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

1878年の創業以来、諸外国の要人をはじめ、多くの内外のお客様に愛され続けている富士屋ホテル。 ホテルスタッフならではの隠れたみどころを紹介します。
(2013年1月)


  • 宿泊
  • 東京エリア

開放感たっぷりのバスに乗って東京観光はいかかですが?いつもとは違った視点から東京の街を楽しめます。
(2012年12月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

秋の河口湖には、しばし時を忘れ、眺め続けていたくなるような絶景が広がっています。
(2012年11月)

  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

これから寒くなる季節に備え、野菜をたくさんとって栄養補給を!
(2012年10月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

ホテルでも人気の登美の丘ワイナリーのワイン。
そのおいしさのルーツを探ります。
(2012年9月)


  • 宿泊
  • 箱根 小田原エリア

さまざまなイベントが目白押しの箱根湯本の夏。
幻想的な世界が広がる「灯街道・箱根湯本」を紹介します。
(2012年8月)

  • 周辺スポット
  • 山梨エリア

太陽の恵みをたっぷり受け、山梨特有の風土に育まれておいしく実った桃をたっぷり特集します。
(2012年7月)

  • 施設
  • 箱根 小田原エリア

予約殺到!日本で2番目に歴史あるパブリックコース。「仙石ゴルフコース」のレディースコンペ。
その人気の秘密をご紹介します。
(2012年6月)

  • 周辺スポット
  • 箱根 小田原エリア

6月13日の年に1度の大祭に向け、さらに注目が集まる箱根のパワースポット"九頭龍神社"の魅力をたっぷり紹介します。
(2012年5月)


  • グルメ
  • 箱根 小田原エリア

富士屋ホテル直営のベーカリー&スイーツピコットにて代々受け継がれているレシピで作る食パンの魅力を余すところなくご紹介いたします!
(2012年4月)

  • 施設
  • 山梨エリア

河口湖畔に佇む富士ビューホテルには、約3万坪の庭園があります。ここには、春になるとソメイヨシノやしだれ桜など計324本の桜が咲き誇ります。
観光名所のひとつにもなっており、毎年、地元の方のみならず県外からも数多くの方々がカメラを片手に訪れます。
(2012年3月)

F-STYLE PROJECTが考案した「ミニチュアテディベア」と「箱根姫籠膳」は、第1回神奈川なでしこブランド認定商品です。

詳しく見る

 「神奈川なでしこブランド」とは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、神奈川県が認定したものです。

富士屋ホテル株式会社は、2013年7月31日(水)厚生労働省神奈川労働局より「次世代育成認定マーク(愛称:くるみん)」を取得いたしました。
当社はこれからも、従業員が仕事と育児を両立し、ひとりひとりがその能力を十分に発揮できる会社を目指して、働きやすい環境作りに取り組んでまいります。

詳しく見る

「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」に基づいた行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます。